廃人がマンダで頑張るとこ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Le Dernier Festival】10パートナーズルール 1戦目

注意! この記事はgaspardさん主催の Le Dernier Festival についての記事です、この記事は前回の記事の続きになりますのであらかじめ前回の記事を読んでいただき、覚悟を決めてからこの記事を読むことをお勧めします。今回もお付き合いよろしくお願いします。(たぶんまた長いです(^O^))

 

追記 やっぱりとんでもなく長くなったので適当なところまで飛ばしてください^_^;

 

 

 

 

 

 

 

どうも物好きのみなさん。サイバードです。前回は長々と書いた挙句にPT紹介しかしないというわけわかめな記事を読んでいただきありがとうございます(読んでるよね・・?)

今回から実際の対戦の選出と考察について書いていきたいと思います。また今回もks長い挙句に全試合は終わらないと思いますがお付き合いいただけると嬉しいです。

f:id:saibard:20161029103152g:plainf:id:saibard:20161029103229g:plainf:id:saibard:20161022090114g:plainf:id:saibard:20161029103321g:plainf:id:saibard:20161029103428g:plain

 

f:id:saibard:20161029103606g:plain    f:id:saibard:20161029103702g:plain       f:id:saibard:20161029103757g:plain         f:id:saibard:20161029104026g:plain      f:id:saibard:20161029104053g:plain

 

     これが僕のPTです。採用理由、役割などは前回の記事を見ていただければと思います。(ファイアロー君のgifデフォの時大きすぎて調整大変)

ということで考察へ、のりこめ―^^ わあい^^

 

 

 

 

1戦目 vsアカのんさん

f:id:saibard:20161102143208g:plainf:id:saibard:20161022085804g:plainf:id:saibard:20161029103321g:plainf:id:saibard:20161029103606g:plainf:id:saibard:20161022090136g:plain 

f:id:saibard:20161102143342g:plain        f:id:saibard:20161102143419g:plain           f:id:saibard:20161102143511g:plain        f:id:saibard:20161103131212g:plain            f:id:saibard:20161102143625g:plain

 

   

 

 

 

初戦から犯罪みたいなPTキター━(゚∀゚)━!

 

 

ガブガルゲンボルトアローと対面厨パ気味な並びを見せながらパルボルトガッサといった積み無双、そして何よりレパガッサメタモンの猫の手胞子といったハメ構築世界代表が見えますね。 怖いです:;(∩´﹏`∩); 

ということで考察に入ります。まずレパガッサメタモンは切ります(手のひらクル―)

僕のPTには身代わり貫通ができるハイボを打てるマンダとニンフィアレパルダスの上からブレバが打てるファイアロー、見せ合いでこれらのポケモンがいた場合レパガッサの選出が縛られ、ゴーグルやラムの可能性まで考えるとレパガッサは出せないと思い対策は薄めに見ています。メガ枠はガルーラとゲンガーですがゲンガーはこちらのメガ枠であり通りもいいリザードンに弱く、ガルドアローに対面で勝てません。僕の他のポケモンにも一方的に有利とは言えないのでメガとしての選出は薄めにみました。ガルーラはなんかもう刺さってなくても出せるポケモンだから来るんじゃないですかね(鼻ホジ) はい真面目にします(´・ω・`) こちらのメンツで後出しできるのはBに厚い武神ヤドランマンムーかゲンガーあたりですがそのいずれもグロ捨身や噛み砕くを考慮すると負ける可能性があり、一方のメガ枠であるゲンガーが刺さっていないため割と来るんじゃないかなと思い厚めに対策は組んでおきます。(自由枠でメガ枠が来る可能性が切れませんが)次に非メガのポケモン達の考察、まずパルシェンは切ります、僕のPTで基本的に積む起点がないというのと、襷で仮に積めたとしてもガルドヤドランミトムあたりは一撃で飛ばせずマンムーアロー武神の先制技に縛られやすく、かなり通りが悪いように見えます。来るとしたらアローマンダマンムーリザに奇襲できるスカーフかとも思いましたが 一撃で処理できる相手も少なくやはり通りが悪いように見えたので来ないと予想しました。ガッサもこちらのマンダマンムーアローゲンガーリザニンフに一撃で吹き飛ばされ、ガルドには打点がないため結構薄めに見ています。ただお相手のPTはミトムに薄いためワンチャン来るかもしれないかなと思い警戒はしておきます。一応来るなら襷かスカーフかなと思っています。逆に来ると思っているのはガブボルトです。

お相手のPTにリザードンXが滅茶苦茶刺さっているのでスカーフにしろ襷にしろ基本的に有利なガブはほぼ間違いなく来ると思っていました。持ち物に関してはレパガッサ意識で来る可能性が高いニンフィアを意識してこだわりより襷ステロ+裏でリザードンを見る動きを取ってくると予想します。ボルトはこちらにまんべんなく通っており、マンダアローのストッパー、リザゲンガーに電磁波を入れられる、ヤドランに対して強いなどを考えると腐りにくく出しやすいのではと予想しました。アローポリ2に関しては何とも言えなかったです、ポリ2はこちらのマンマンに基本的に強く、型次第ではアローガルドロトムあたりと戦えなくもないですがガッツリ通ってる武神に一方的に不利なので微妙かなと思っていました。アローはブッ刺さってる武神を処理するためには必要ですがマンダリザと見せていて武神を処理するとなると火力のあるアローしか連れてこれないと思うのでヤドランミトムに手も足も出ず、マンムーマンダにも対面から負けます、ロトムもそこそこ相手に通っているのでアローを出して眼鏡ミトムやオボンミトムがつらい選出にするより、自由枠でローブシンを対策する方が安定かと思い対策薄め。

残りのレパメタモンに関してはメタモンは見せあいでボルトと並んでたらボルトメタモンなんだな("´_ゝ`)フーンくらいで立ち回りでどうにかしようと思っていた(というかこいつ対策とかできませんよほんとに)レパルダスは猫の手胞子は切っていたので来る場合は電磁波あくびトリックなどなどの補助で盤面を整える型と予想していた。相手のPTは前述のとおりパルボルトアローガッサガルと積み無双の並びが見えている。ただパルアローはこちらのPTに対して全抜きが狙えないのでガッサかボルトか自由枠で無双したい場合はこいつが来るかもしれないと注意だけはしておく。

結論 相手のPTの選出予想は

 ガルーラ

ガブリアス

ボルトロス

ゲンガーアローポリ2の中から2体

自由枠

これを基本にPTを組んでいきたいと思います

  

(みんな起きてるー???(´・ω・`))

 

ということでこのことを考慮したうえで今回僕が使ったPTはこちらです  

f:id:saibard:20161102221156p:plain

(トウコちゃんなのはただの好みです)

ボーマンダ@石 HASベース 捨身タックル 身代わり どくどく 羽休め  

相棒、圧倒的相棒。とりあえずこいつをどう通すか考えるところから僕の考察は始まるガルポリの並びに一貫し、ガルーラに対して弱くない毒羽マンダ、あと投げボルトにも毒は一貫するため採用、ガッサがいたら積極的に出したい。

 

ロトム@オボン HBブッパ 放電 ドロポン ボルチェン 鬼火

単純に刺さってるポケモンを単純に刺さってる型で採用(選出理由が雑)放電はゲンガー対面で生きるので採用、アタッカーアローやパルには放電で足りるのでこれでええやろほいーみたいな感じ(は?)鬼火はガブガルに、ボルチェンは有利対面から打ち逃げして有利対面を作るため。

 

ヤドラン@石 HCベース 熱湯 サイコキネシス 冷凍ビーム トリックルーム

後述のローブシンと合わせてトリルローブを通すために採用。HCベースのため自身もエースアタッカーとして活躍が期待できる、トリル後削ったボルトも冷ビで飛ばせるためローブヤドランで回していくことを意識して立ち回りたい。技はガルアローに打てる熱湯、トリル後ガッサを飛ばせてパルの起点にならないサイキネ、ガブボルトに打てる冷ビ、ローブと合わせて使うトリルという感じになりました。こいつBに補正かけてHブッパするだけでガブの逆鱗3耐えするんですよ、見た目通り頭悪いですね(

 

ローブシン@チョッキ HAベース ドレインパンチ マッハパンチ はたき落とす 冷凍パンチ

単純に刺さってるry ドレマッパはメインウェポン、はたきはゲンガーに打ててポリ2対面の安定択冷パンはガブボルト吹っ飛ばす。まあテンプレなんでいうことないですね、いつものごとく画像貼っときます

f:id:saibard:20161102231448p:plain

バンク配信時はこうなると思ってたのにねえ・・・

 

ニンフィア@ゴーグル HBベース ハイパーボイス 目覚めるパワー岩 電光石火 あくび

レパガッサへの一応の対策枠、通り自体は割とよく、あくびで裏のマンダの起点をつくたりできるので採用。石化は襷ガブ意識、めざ岩はアタッカーアローを返り討ちにするための地雷。ポリ2対面もあくびからハイボ連打で勝てる可能性がある。ニンフィアは結構個体作ってるんですが全員オス、愛が足りないなあ!?

 

ヒードラン@残飯 HSベース 噴煙 岩石封じ 鬼火 挑発

┌(^∀^┌ )┐カサカサ≡==--==≡カサカサ┌( ┐^∀^)┐

自由枠。相手のアローパルゲンガーボルトに基本的に強くポリ2を完封でき、ヤドランとの相性補間に優れているため自由枠として採用、さらに相手のガルーラの技構成は面ウェポンのノーマル技、マンダ意識の氷技、ゲンガー意識の噛み砕く、リザアロー意識の岩技と考えていたのでドランに有効打がなさそうだったのでガルドラン対面も強気に居座れると考えての採用(ガルド意識なら地震はなくはないがゲンガーにも通る噛み砕く優先と思ったため)自由枠として意識していたウルガモスフシギバナに強いのも採用理由。レートでもこの子は結構使うので前回の記事でも言っていた「使い慣れてる」という点も満たしている割とよい自由枠なのではないかと自画自賛(フラグ臭がやべえ)

 

選出考察終わり!朝から書いてて今午前12時!見る方も書く方もつらい記事がここに・・・

 

そして実際の相手の選出がこちら

f:id:saibard:20161103010931p:plain

 

ありぇー?ガブリアスはー?ボルトロスはー?上2体だれー?あの青狸だれー

 

 

ポリアローの枠は割とぼかして言ったので実質ガルーラしか当たってませんね・・・

ただ役割は割と同じでガブで対策していたリザードンXはマリルリで、ボルトで見ていたヤドランはガッサで、マンダはポリ2でそしてブッ刺さっていたローブシンは自由枠のマリルリで対策してきましたね。選出段階でちょこっと言ってたレパルダスの起点からの無双構築に見えますね、無双枠は太鼓マリルリと剣舞ガッサでしょうか、ただボルトがいないことによって毒羽マンダがかなり通ってます、マリルリが叩いてくる可能性を考慮すると起点を作ってしまうヤドローブよりマンダ軸で選出した方がいいと思い、マンダは確定(ガッサもいますからね)鬼火アローでも有利でポリ2を完封、マリルリにも鬼火や挑発で叩くのを止められるドランも確定、ラス1は全体に通っているめざ岩ニンフィアか同じく全体に通っているロトムかの選択だったのですがニンフィアだと相手のガルーラに対して薄くなりすぎ、もし早いマリルリに叩かれた場合一貫を取られて負ける可能性があるのでマリルリストッパーとして優秀でガッサ投げに対してボルチェンで逃げられるロトム、という風に選出を決めました。初手はヒードランから入ります

 

1ターン目:相手の初手はガルーラ、地震切ってると予想しているので鬼火から、最悪裏のマンダでガルは処理する。上から鬼火が入る、相手は冷パン

2、3ターン目:アド取れたなーと思ったが空元気が飛んできてワイビビる一応ドランのHPを少し残してガルーラ突破、

4ターン目:裏から出てきたガッサのマッパでドランダウン。マンダ死にだし

5ターン目:後続のポリ2を意識して毒から入る(毒だま持ってないポイヒガッサとかだったら台パンしてた)無事毒が入る、相手は剣舞、

6ターン目:マッパを食らいながら捨身でガッサ突破、裏から出てきたのはマリルリ

7ターン目:叩かれても裏にロトムがいるので負けないなと思い捨身打ったら急所に当たりそのままマリルリダウン。

 

ということで勝てましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ初手のガルドラン対面でヤンキーつっぱしたのがかなり効いたのかなーという印象、冷パンを持っていたガルーラなのでワンチャンマンダが負ける可能性まであったのであそこで処理できたのはかなり大きかったと思う

 

 

 

 

 

さて・・・・

 

 

 

 

 

いくらなんでも長すぎるんだよなあ!???

 

 

 

流石に書きすぎましたすみませんすみません;;僕自身もこれ書くのに丸1日かかってつらかったんで次回からはもうちょっと短くなるよう努力します;;今回のはここまで書いちゃって書き直すのもったいないんでこのままあげます、すみませんすみません;;多分ここまで見てくれてる人もいないでしょうし仮にここ見てても途中飛ばしてるでしょうけどすみません所詮自己満足の記事なんで許してくださいって言えるような長さでももうないんだよなあ・・・・

ということで次回はもう少し抑えるのでお付き合いいただけたらいいなあ…(願望)と思います。それでは失礼します

 

 

 

 

 

 

流石に反省