廃人がマンダで頑張るとこ

【Le Dernier Festival】10パートナーズルール 2戦目

注意! この記事はgaspardさん主催の Le Dernier Festival についての記事です、この記事は前回の記事の続きになりますのであらかじめ前回の記事を読んでいただき、絶望してからこの記事を読むことをお勧めします。

 

 

 

 

 

 

 

どうもサイバードです。前回の記事を読んで今回も読んでくださっているそこのあなた、あなたは勇者です。

今回はそこまで長くならない(予定)なので最後までお付き合いいただければなと思います。

 

f:id:saibard:20161029103152g:plainf:id:saibard:20161029103229g:plainf:id:saibard:20161022090114g:plainf:id:saibard:20161029103321g:plainf:id:saibard:20161029103428g:plain

 

f:id:saibard:20161029103606g:plainf:id:saibard:20161029103702g:plain  f:id:saibard:20161029103757g:plain  f:id:saibard:20161029104026g:plain  f:id:saibard:20161029104053g:plain

 

僕のPTです、詳しくは前々回の記事を見ていたければと思います。

ということで考察へ(´っヮс)ウオオオオオオwwwwww

 

 

 

 

 

 

2戦目 gaspardさん 

f:id:saibard:20161102143208g:plainf:id:saibard:20161022085804g:plainf:id:saibard:20161029103428g:plainf:id:saibard:20161103142835g:plainf:id:saibard:20161103142926g:plain

 

f:id:saibard:20161103143647g:plain  f:id:saibard:20161029104053g:plain  f:id:saibard:20161103143749g:plain   f:id:saibard:20161103143902g:plain   f:id:saibard:20161102143419g:plain  

 

 

 

 

 お相手は主催の。事前の自己紹介では僕よりだいぶ格上の相手と聞いているのでもうガクブルです(((;゚Д゚)))

一言で言うと厄介なPT、ガブガルクレセゲッコというレートでよく見る並びを見せながら壁、トリル、毒ビシ、追い風とギミックが多く縛り性能が高いポケモンが多いため単純に対策がしにくい。PT相性自体はそこまで悪くないがメタを広く張らないと予想外の構築で封殺されそうなので汎用性を広く取った構築で挑みたい。

 

はい、考察入るよー今日はテンポよく行くよー

結論から言うと相手のPTはガブガルクレセ@2+自由枠です。(読みにくいとか言いつつ選出を決めつけていくスタイル)

ガブリアスは前回の試合同様優秀なリザードンストッパーになる(チルタリスアイアンテール考慮するとストッパーにならない)お相手のPTはアイアンテールリザがかなり刺さっているので見せ合いの圧力としても選出されている可能性は高いと思う。

ガルーラも前回と同じく全体にまんべんなく刺さっており、不利対面を作られると受けを崩壊させられる可能性がある。

クレセはガルーラとの相性が良く、こちらのメイン火力であるマンダマンムーローブに基本強い。三日月の舞で蘇生もできるのでガルーラや自由枠のエースを通すこともでき、腐りにくそうに見える。単純にガルクレセの並びがつらいので意識していきたい

残りの枠はハイボの一貫を消せるガルドとこちらに通りがいいゲッコウガか裏メガとしてリザードンあたりを予想してます。

ポリ2はクレセと役割が被り、こちらにそこまで通りがよくないのでうすめ、エルフーンはハイボ勢、マンムーに睨まれており、そもそも対面で起点にできる相手が限られているのでやどみが型で来る可能性は低いと思われる。ワンチャン来るなら追い風、壁置き土産の起点エルフーンだと思います。

 

最初の方で言ってたギミックについてですがトリルはこちらが全体的に遅いのと特に武神ニンフあたりはトリル下だと十分エースになりえてお相手にそこそこ通りがいいため薄め。一応自由枠クチートは意識しておく。追い風もこちらのPTが遅いため追い風の必要が薄いため切り気味、毒ビシはこっちいっぱい浮いてる、ゲンガーメガると毒ビシ切る、ハイボ♪♪~_m_m_(゚・゚*)ピ~ヒャララ~♪ つららひゅんひゅんひゅん とかで身代わり貫通されて粘れない、そもそも普通にぶん殴った方が僕のPTには強いなどで全然刺さってない、はい切り。

一番警戒しているのは壁構築、エースは龍舞リザXとメガチル、この2体は舞われるとおんがえしドーン(^q^)逆鱗ブーン⊂二二二( ^ω^)二⊃でPTが解散する恐れがあるので、ライコウ+エースの並びは要警戒しておきたい

 

ということで結論

ガブリアス  

ガルーラ 

クレセリア

ギルガルド

リザードンorゲッコウガ

自由枠  

もしくは

ライコウ

チルタリスorリザードン

ガブリアス

ガルーラ

ギルガルド

自由枠

このどちらかが来るのではと予想しました。

それを踏まえたうえで僕が使うPTはこちら

 f:id:saibard:20161110003008p:plain

 

 

ヤドラン@石 HDベース 熱湯 冷ビ 瞑想 怠ける

チョココロネ。

メガ枠。ゲッコウガやポリ2を起点にできるHD瞑想ヤドラン、積んだ後ならガルドライコウとも打ちあえて選出濃厚なガブクレセゲッコみたいな並びに詰め性能が高く、物理チル軸に負けないので採用。今回のPTはメガ枠を一貫させるPTなのでこの子か後述する自由枠を通す立ち回りを意識したい。

余談ですがこの子HぶっぱしてBに補正かけるだけでガブの陽気逆鱗確4、あたまがおかしい

という事を書こうとした(というか一回は書いた)のですが前回の記事で全く同じ事書いてて更新遅くなったんやなぁ...(しみじみ)とひしひしと感じましたまる

 

マンムー@スカーフ ASベース つらら針 岩石封じ 馬鹿力 地震

 滅茶苦茶通ってるスカーフマンムー、ポリ2とクレセ以外全員に打点があり刺さりまくりマンモス。がんぷう採用なのはリザXが雪崩+フレドラの反動で落ちないのと対面舞って来るリザXに対してがんぷう2回で落とすため。

f:id:saibard:20161110015105j:plainすごい好き

 

 ファイアロー@ゴツメ HSベース ブレバ 挑発 鬼火 羽

テンプレのガブ抜きゴツメアロー、物理チルタリスにビビりまくった結果(  まあガブガルの並びに弱くなくエルフゲッコあたりには見せあいで圧力をかけられるのでいいんじゃないですかね、知らんけど(関西人よくこれ言うよね)

f:id:saibard:20161110141058j:plain みんなのアローのイメージ

 

ニンフィア@かご ハイパーボイス 目覚めるパワー岩 電光石火 瞑想 

ポリクレセの引き先でやどみがエルフを威圧する役割で採用。石化は襷ガブ意識。瞑想めざ岩またはハイボめざ岩石化で無ふりリザY確定までCを伸ばしています。

余談ですが1戦目の試合でめざ岩ニンフを使うことになって孵化を始めたのですが軽く8ボックスくらい孵化したのでなんかもうあれな感じでした(まあ別に孵化好きだからいいけど・・・)

 

ローブシ@チョッキ HAベース ドレインパンチ マッパパンチ はたき落とす 冷凍パンチ

パンチおじさん(*゚ー゚)=◯トリル下のエース採用のため火力意識の鉄の拳で採用。テンプレ中のテンプレなので別に言うこともないかも。

f:id:saibard:20161102231448p:plain 定期

 

 バンギラス@石 ASベース かみ砕く けたぐり 身代わり 龍の舞

自由枠。選出濃厚なポケモンに対して基本強くてバンギで無理な並びにはヤドランを通すことができるので採用。技構成に関しては悩みましたがクレセポリ2を意識すると身代わりが切れず、2ウェポンは一致技として噛み砕く、ガルーラに打ちたいけたぐりを採用しました。地震エッジや噛み砕くエッジなどの組み合わせも考えましたが全抜きを意識すると絶対来るであろうガルーラを意識するとけたぐりを採用したかったのでガルドへの打点を意識して噛み砕くを入れました。岩技がないとチルリザに打点がありませんがリザは舞噛み砕くでリザYが乱数(ヤドランロトムガルドあたりを意識するとYの方が採用したいはず)チルがいた場合はヤドランを選出するでしょうしバンギを出す場合でもアローをセットで選出すると思うので無理にバンギで相手をする必要がないと思ったのでこれでいいと思います。

 

ということで選出考察は以上です、前よりは簡潔になってたらいいな

 

そして実際のお相手の選出がこちら

 

f:id:saibard:20161110231742p:plain

 

 

スイクンさんこんにちわ(嘔吐)_| ̄|○、;'.・おrrrrr

自由枠はスイクンでしたね、やばすぎますね。アローマンムーは対面で負け、ヤドランは瞑想積まれて勝てない、ニンフィアは眠るがないんで勝てない、武神バンギは燃える

どうすんのこれ???

とりあえずヤドランは無理、起点にできるのがガブクレセしかおらず(そもそもクレセに毒ありそうですし)スイクンには積みあいで勝てない(プレッシャーでPP負けする)ので出せない。あとの5体はそれぞれに役割があり選出できるのですがスイクンの処理ルートを残した選出をしないといけません。悩んだ結果スイクンを削ってバンギで抜き切るという動きで行こうと決めました。ということでバンギは確定。裏はクレセを呼べてガブガルに強くスイクンライコウガルドとも打ち合えるローブシン、襷ガブに石化が打ててスイクンとは一応は積みあいができるニンフィアにしました。マンムーはクレセを呼んだ際引き先がいない(バンギ投げは毒電磁波入れられる可能性があるため)アローはスイクンに負担がかけられないという理由で選出しませんでした。バンギは初手にしづらく、ガルーラ初手から入ってきた場合ニンフ初手では解散するので初手は武神から行きます。

 

1ターン目:お相手の初手はガルーラ、この時点でガルクレセスイクンと決めつけました。クレセ引きを読むならはたきから入ればいいのですがクレセ引きに対しては死にだしバンギで起点にすればいいと考えドレパンでつっぱ。相手クレセ引き、ドレパンがミリダメ。

 2ターン目:武神切りからバンギで起点にしに行くため武神を切る方向で、ゴツメと思われるクレセの持ち物を落とすためはたきでつっぱり、クレセは毒毒、はたきでクレセに4割くらい武神にゴツメダメ

3ターン目:毒持ちなのを見てサイキネがないと判断してニンフで負担をかけに行く方向に、武神はガルにマッパが打てるためニンフ引き、クレセは毒連打。

4ターン目:ハイボを選択。相手はクレセ引きでライコウ投げ、ここでスイクンがいないとわかりバンギを通せば本格的に勝てると確信。ライコウは残飯だったので瞑想ライコウと判断(毒身がは刺さってない)

5ターン目ライコウをバンギの起点にしに行くため瞑想の起点回避の意味も込めて武神投げ。ライコウは瞑想。

6ターン目:ドレパンで切りに行くとライコウは神通力、武神君これを耐えてワイびっくり。ドレパンで赤まで削り武神は黄色まで回復。

7ターン目:ドレパン連打すると相手がクレセ引き。

8ターン目:ここでニンフ引きやはたきマッパはガル引きされた場合ガルに格闘技があった場合負け筋になると考えドレパンでつっぱり。クレセは毒で武神が毒ダメでダウン。

9ターン目:バンギ投げて起点に。毒電磁両採用が怖かったので身がわりから、相手はガル引き。

10ターン目:身代わりを盾に舞う。先行龍舞で遅いガルと判明。ここでガルのドレパンでワイ叫ぶ(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)ヒイイイィィ(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)ヒイイイィィ 何とかバンギ君が不意打ち圏外のHPを残してくれる。

11、12、13ターン目;あとはバンギで全員飛ばして勝ち。

 

感想会で判明したことなのですが自由枠バンギラスは読まれていたそうです。(ガルのドレパンはそういうこと)それだけでなく並びやスカーフマンムーまでかなり正確に読まれていたようなので勝てたのは運が良かったのか偶然なのか。まあ当初の予定通りメガ枠を通すという立ち回りができていたので動き方はあれでよかったと思います。

 

 

 

 今回は前回と比べればまだマシな長さだと思います(それでも長いけどね)それはそうとあと1週間でサンムーン発売ですね。最近の僕はポケモンが待ちきれなくて発狂しながら過ごしてます(頭がおかしい)今回の記事は少し書き終わるのが遅かったのもあってサンムーンが発売するまでに全試合を書き終わるのは難しいと思いますのでサンムーン発売からもしばらくは大会の記事が続くと思いますが長い目で見ていただければなと思います。

ここまで見ていただきありがとうございました。次回は3戦目の記事になると思いますのでその時はまたよろしくお願いします。

では失礼します。ばいばい(⌒ー⌒)ノ~~~

 

 

 

 

 

 

 

 おまけのコーナー

ツイッターのDMで初顔合わせの時の自己紹介より

 

(⌒サ⌒)<初めまして。サイバードですレートではマンダ軸をよく使ってるのでこの   大会ではマンダ絶対選出で行きますね。

 

 

この試合

( ̄サ ̄)<メガ枠通していきたいな・・・瞑想ヤドランならガルドライコウとも打ち合えるしこの子いいな。裏メガ何にしようかな・・・・・自由枠でバンギラス連れて行けばいいかヤドランに苦手な相手に強いしこれでいいや 。

              

 

 

               

 

f:id:saibard:20161111030416g:plain<・・・・・

 

 

 

 

 

 正直すまんかった