廃人がマンダで頑張るとこ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ポケモンSM】 シーズン1まとめ マンダマンムー軸

 

ドーモ。ミナ=サン。サイバードです シーズン1お疲れ様でした。

 

今回はシーズン1で使用した構築などについて書いていきたいと思います。別に結果を残したわけではありませんがせっかくのバンク解禁前最初で最後の環境なので書きたかったのと最近異様に構築記事モチベが高いからです。つまり書きかっただけです。それ以上でもそれ以下でもないです、はい。

割と自己満足なので興味のある方はお付き合いいただけると嬉しいです。

 

ということで僕がシーズン1使用していたPTはこちら 

 

f:id:saibard:20170117214639g:plainf:id:saibard:20161029103229g:plain  f:id:saibard:20170117213704g:plain

  

   f:id:saibard:20170117215916g:plain    f:id:saibard:20161022085919g:plain    f:id:saibard:20170117213850g:plain

 

ボーマンダ君横幅とりすぎやねん

 

 

 

 

 

ボーマンダ@石 性格:意地っ張り

実数値(努力値)171(4)-216(252)-150-×-100-170(252)    

技構成 捨て身タックル 地震 龍の舞 羽休め

相棒枠。この子がいないとパーティ組める気がしない、SM環境にいてくれてありがとう( ;∀;)

ボーマンダは7世代でスキン補正が下がり弱体化されたように思われますがメガ進化ターンの素早さ反対の仕様によりそれ以上の強化を受けました。初速でガブが抜けるのが強すぎる。今作ではフェアリーが増えて動きにくいかなーとか思っていました正直oras環境より使いやすかったと思います。今の環境は速いマンダが環境に刺さってると思います。捨て身タックルのモーションは前作の方が好き(´・ω・`)

 

マンムー@球  性格:意地っ張り

実数値(努力値)  189(28)-191(188)-101(4)-×-102(172)-115(116)

技構成  つららばり 氷の礫 毒毒 地震

 

象です。(マンモスです)

いわずとしれたボーマンダの相方。環境初期に多かったガブポリ2ガルドの並びを崩すためにoras環境からずっと使い続けてお気に入りの毒持ちのADマンムーを採用しました。火力は礫で4振りガブが確定、地震でH振りガルドが87.5%の高乱数、Sラインは準速ガルドを抜いてくるバルジーナ抜き抜きまで伸ばしました。この辺りのSラインはいろんなポケモンがいてぐっちゃぐちゃなのでここら辺の素早さは最低欲しいかなと思います。Sをここまで伸ばすとバンク解禁後のこごかぜスイクンも抜けるので削ったスイクンを1回熱湯を耐えて上から地震2回で処理するルートもとれます。テッカグヤの放射やヘビボンは1回耐えるのでコケコ対面はつららから入って裏から出てきたテッカグヤに無理やりつららで突っ張るみたいな立ち回りとかもしてました。毒はポリゴンに刺して裏のジバコイルで粘って処理するとかもできてかなり良かったと思います。つらら2回しか当てないから原人たちに骨つき肉にされた🍖      って書こう思ったけど

いっぱい当ててくれた、嬉しいけどボケ潰し。厚い脂肪はよ

 

シレーヌ@オボン  性格: 控えめ

実数値(努力値)  175(156)-×-112(140)-179(132)-137(4)-90(76) 

技構成 熱湯 ムーンフォース 滅びの歌 アンコール

 

アシカです。(アシカです)

このパーティ唯一の7世代新ポケモン、マンダ軸で必須だと思っている水枠として採用しました。単純にマンダマンムーとの相性が良くこのパーティで重めのギャラも処理できます。スイクンやヤドランと違ってかなりの火力があり後投げジバコイルに熱湯でゴリ押し出来るとかいう事案も発生した。この子はアンコールが滅茶苦茶強かったです、Sを伸ばしているので剣舞ガルドの上からアンコールを打ったりギャラハッサム対面で下からアンコール打って技を縛って裏で受けたりとかしてました。ポリ2やハピに半減読みで投げてアンコールで縛って裏に打点を通したり毒や再生を縛ったりと本当に強い技だと思います。滅びの歌はみがわりを貼ったオニゴーリやテッカグヤを流したりイーブイバトンを詰めたりアンコールと合わせて受けルを処理したりできるのであるとかなり便利な技だと思います。アクアジェットが欲しい場面もあまりなかったのでこの構成で良かったと思います。

ただこの子はここまで耐久に回しても物理方面はかーなーりペラペラです。どれくらいペラペラかというと今の調整でもマンダの捨て身乱数です、H不利だけだとメガバシャの飛び膝高乱2なのでオボンないとメガバシャ受かりません、無振りだとピチューボルテッカーで死にます。具体的な物理耐久はゴウカザル<アシレーヌ<ルチャブル      なんやこれ( ̄▽ ̄;)

まぁそれでも他の耐久水にはない火力と器用さを見せてくれたので採用して良かったと思います。

調整はガブの地震をオボン込みで2耐え、ムーンフォースで無振りガブ確定、Sは速い剣舞ガルド意識で伸ばしました。

 

ポリゴンZ@Z石  性格:臆病

実数値(努力値) 175(116)-×-94(28)-169(108)-96-(4)-156(252)

技構成 10万ボルト 悪の波動 冷凍ビーム テクスチャー

 

割とテンプレな電気になるZテクスチャーポリゴンZ(Zが2つで最強に見える)  電気タイプになるポリゴンZはスカガブに縛られてしまう印象だったのでSを準速スカガブ抜き抜きまで伸ばしました(ただの最速やんとか言わないで)。耐久は素で意地ガブの逆鱗耐え、Zテクスチャー後陽気ガブの地震耐えまで伸ばしてガブに縛られないように意識しました。このパーティはテッカグヤが重いので裏から出てきたテッカグヤを死に出しから起点にして全抜きしたりかなり使い心地が良かったです。Cをブッパにすると10万でテテフが高乱数になるんですがそもそもテテフとS種族値が同じなこととテテフは裏のジバコに任せていることからこのラインで留めています。選出機会は少なかったですが出した試合は活躍してくれたいい子。

 

ハッサム@石  性格:腕白

実数値(努力値)  

メガ前. 175(236)-150-167(252)-×-103(20)-85

メガ後  175(236)-170-211(252)-×-123(20)-95

技構成 バレットパンチ とんぼ返り 剣の舞 羽休め

 

この子だけメガのgif画像ないんだけどなんで?(´・ω・`)

余りにマンムーとグロスが重かったので裏のメガ枠として採用。orasの時にも使っていたHBブッパのメガハッサム。HBに特化することにより陽気ガブの地震を3耐えすることができます、最初は泥棒を採用していたんですが使いにくさを感じたのでとんぼ返りを採用しました。これにより裏のジバコイルと合わせてトンボルができてサイクル有利に回すことができました。僕の思考の基本である削って一貫を取るという立ち回りにあっているいいポケモンだと思います。ハッサムはテッカグヤを呼ぶので交代読みとんぼ返りからテッカグヤを起点にポリZを通したりとかもしてました。ガルーラ入りには基本的に出していた。ブレイククローガルは祈れ。

 

 

ジバコイル@チョッキ 性格:控えめ

実数値(努力値)  175(236)-×-138(20)-187(156)-122(92)-80 

技構成 10万ボルト ラスターカノン ボルトチェンジ 目覚めるパワー地面

 

割と信頼してる電気枠。このパーティにおける

過労死枠。テテフがいるパーティにはほぼ選出しました。この子は現環境かなり刺さっていると思います。多分選出率1位。ハッサムとあわせてトンボルがしたり毒いれたポリゴンに投げたりガラガラ読みでめざ地打ったりとにかくいろんなことしてました。ただこのポケモンは事故死が多くテテフに魔神拳されたり速いテッカグヤに地面揺らされたりパルに印見せつけられたりデンジュモクに( ˘ω˘ ) スヤァ…されたりでかなり不憫な子でした( ;∀;)

 

・基本選出

•マンダマンムージバコ

多分一番多かった選出。この3体はorasでも愛用していたので信用していたというのもあります。

ガブギャラテテフコケコ系の並びには基本これ

 

•マンダアシレジバコ

2番目に多かった選出。上記の選出にテッカグヤが絡んだ場合の選出。アシレーヌでテッカグヤを流してジバコで回しながらマンダで一貫をとります

 

ハッサムポリZジバコ

テッカグヤ入りでポリZが通る場合の選出、テッカグヤ読みでとんぼでポリZにつなぎ全抜きを狙います

ハッサムマンムージバコ

ガブガルコケコテッカグヤテテフパルみたいな感じのガルスタンに投げます。この選出だとテッカグヤが辛いんですがアシレもポリZも確実に足を引っ張るので出せません。

 

•アシレマンムージバコ

これやるときは負けるとき

 

 

 辛いポケモン

 

•テッカグヤ 

基本何されても辛い、速い地震持ちは対あり、放射しかないやどみがはマンダで処理する(え?)

 

マンムー

ハッサムが出せない場合アシレーヌ以外全員不利(そのアシレーヌ地震がクソ痛いんですがあのその)うまく有利対面作り続けてサイクル勝ちするしかなくてつらたん。最悪マンダで処理する(は?)

 

ボーマンダ

飛行+地面の範囲が滅茶苦茶辛いHPフルのアシレーヌを対面させるか削ってマンムーで処理するしかない。場合によってはマンダで処理する(はあ)

 

 •ゲンガー

鬼火打たれながらマンムーで処理するかポリZでゴリ押す。一応ジバコのボルチェン+マンムーの礫でという処理ルートがあるんですが裏にガブがいることが多いのでボルチェンが打ちにくい。ラスカ打ってゲンガーが引かなかったら道連れで1:1取られて裏のテテフとかがむに。しゃーないからマンダで処理する(なんだこいつ)

 

ルカリオ

特殊は死ぬ

 

•ギャラハッサム

マンダでry

 

•カミツルギ

無理

 

シビルドン

1回だけ当たって見せ合い時に「あっシビルドン無理やん」って思った。マジで処理不可能

 

まぁこんな感じです。最高レートは1962となんともまぁショボい感じですが最初から最後まで楽しんでやれたので最初のシーズンとしては良かったんじゃないかなと思います。

 

いや〜今シーズンすんごい楽しかったです。やっぱりポケモンは面白いゲームなんだなって再認識しました。シーズン2はバンクが解禁されて更にカオスな環境になると思いますが新しい環境でどんな構築を使おうか今から楽しみです

゜。+゜(*′▽`*)。+゜。゜

まあそんな感じでシーズン2からもよろしくお願いします。では失礼します(o´・ω・`o)ノシ

 

 

 

 

 知り合いの方が僕のマンムーを使って2000に乗せてくれました!かなり特徴的なパーティなのでよろしければこちらもよろしくお願いします(⌒ー⌒)ノ~~~

【シーズン1使用構築】童心†特殊ギャラドス†入りやけくそパ【最高最終2013】:ちかしバーガーのブロマガ - ブロマガ