廃人がマンダで頑張るとこ

【reliable pather cup】 10パートナーズ大会  4戦目

 注意! 

半月ペースとはいったい

 

 

 

初手謝罪案件サイバードです。

なんか前回半月に1回くらいがストレスないからこれくらいで更新しますとか言ってましたね。前回の大会記事見てみますか。

 

f:id:saibard:20171009183538j:plain

 

 

 

 ・・・・・・・・

 

 

 

f:id:saibard:20171009183618j:plain

 

 

13日に構築記事あげてるから許されない?やっぱダメ?そうですよねー(´・ω・`)

 

 

というわけで遅れに遅れた最終戦ですが今回もよろしくお願いしますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

f:id:saibard:20161029103152g:plain

f:id:saibard:20161029103229g:plainf:id:saibard:20161029103428g:plainf:id:saibard:20161022085804g:plainf:id:saibard:20161117054348g:plainf:id:saibard:20161022090136g:plain

f:id:saibard:20161103142926g:plainf:id:saibard:20170308184250g:plainf:id:saibard:20161029103757g:plainf:id:saibard:20170308184054g:plainf:id:saibard:20161029104053g:plain

 

 

そういえばこんなパーティ使ってたなあ懐かしいなあ(しみじみ)

 

 

 

4戦目 vskathyさん

 

f:id:saibard:20161102143625g:plain

f:id:saibard:20161029103152g:plainf:id:saibard:20161029103321g:plainf:id:saibard:20161029103757g:plainf:id:saibard:20161117054348g:plainf:id:saibard:20161231171139g:plain

 f:id:saibard:20161103131212g:plain f:id:saibard:20161022090136g:plain f:id:saibard:20161022085804g:plain f:id:saibard:20161029103702g:plain

f:id:saibard:20171009184927g:plain

 

 パートナーズ考察

 

一番上のあいつなんだ???(@・Д・@)??いやまあだれが見てもメタモンなんですけど10パートナーズにならともかくベストパートナーズにあいつっていうのは正直予想外です。見せ合いでの積みアタッカーへの牽制何でしょうか。

 

まあメタモンの事はとりあえず置いておくとしてkathyさんのパートナーズを見ていきたいと思います。

パッと見かなりしっかりしたサイクルパに見えます。全体的に受け性能が高く特にヤドハピは受けループでも採用される優秀なポケモンです。ただよく見てみるとバンギやマンダガブといった積み性能が高いポケモンもおり、バシャガッサのバトン、自由枠レパルダスからレパガッサメタモン、自由枠にナンスを採用してゲンガナンス、自由枠ドリュウズでバンドリなど組み合わせ自体では色々な構築を組めます。かなり面倒なパートナーズです。

とりあえずポケモン単体での考察をしていきます。

まず、水ロトムがこちらは重いです。マンダマンムーに対して基本有利な駒で前提的に刺さっています。また、ハピナスがこちらに刺さっていないのでゲッコウガを受けられるポケモンとしても採用してくる可能性は高いと思います。

次にバシャバンギ、これが重いです。こちらがメガバシャーモを攻略しようとするとヤドランやメガボーマンダを投げなければいけないのですがそれらに対してはバンギラス君がにこにこしながらやってくるので処理が面倒です。

ここまでバシャーモが重いのとで電気技の一貫性がきつそうなのでガブリアスも結構できやすいと思います。ガブが苦手なマンム―ヤドゲッコカグヤはロトムが一方的に有利なのでガブロトムって並びだけで結構こっちの並びを広く見れると思います。というかこの4体が重すぎるのでここまで確定のレベルでもいいと思います。

残りの1枠なんですが正直絞り込めないです。

ハピナスは役割対象少なすぎて出せないとは思うんですがほかのポケモンは組み合わせや自由区枠次第でいくらでも出せると思うので正直わかんないです。

なのでバンガブロトムバシャの4体を意識してパートナーズを組みたいと思います。メタモンは気合いで何とかします。

 

まずこちらの自由枠なのですがkathyさんのパーティにはフェアリーも鋼もいないので龍と格闘の一貫性が結構あります。なのでそこを踏まえたうえで僕の自由枠は

 

f:id:saibard:20161022090114g:plain

 

ローブシンです。

 

 

格闘の一貫性を切ってくるヤドランやゲンガーにサブウェポンで打点が取れてバンガブロトムバシャにも一貫する。今回はこいつをコケコの壁から展開したいと思います。いわゆるライコウローブですね。コケコの壁サポートのおかげでミトムやボルトとも打ちあえてフィールドのおかげでガッサの胞子も受けません。唯一マンダには勝てないのですがマンダはほかのポケモン優先してくるんじゃないかなーくらいには考えていますが出して来たらその時考えます。

ということでパーティ紹介へ

 

パーティ紹介

 

f:id:saibard:20171010210757p:plain

カプコケコ@粘土 HSベース ボルトチェンジ 挑発 リフレクター 光の壁 

 

壁。前回最速にしてコケコミラーで負けて反省したのですが今回はゲンガーと同側勝負がしたかったので懲りずに最速にしました。これでなんかあったら泣きます。

挑発はマジシャと悩んだのですが自由枠からのトリルやバトン展開と起点回避の意味もかねて採用しました。おかげでガッサに打点がないです(^q^)

 

メガボーマンダ@石 ADベース 恩返し 身代わり 毒毒 羽休め

 

いつものベスパ。バシャバンギロトムの並びを崩す毒羽マンダ。壁とのシナジーも考えて龍舞にしようか悩んだのですがkathyさんがどのポケモンを出してくるのかいまいち読めなかったのと裏のポケモンで壁とのシナジーが十分とれているのでピン選出しやすい毒羽マンダにしました。ハピヤドランの並びにも強いです。

 

メガリザードンY@石 HBベース 火炎放射 ソーラービーム 目覚めるパワー氷 羽休め

 

前シーズン(ここ書いてる時点の前シーズンだから多分シーズン3)でちょこっと流行ったらしいマンダの捨身を耐えるリザードンY(やめてほしい)ガブマンダ対面で1回突っ張れて炎氷草の範囲も通っていてタイマン性能も十分。選出の幅を広げるためにも採用しました。

 

テッカグヤ@草Z CSベース ラスターカノン エアスラッシュ エナジーボール ボディパージ

 

主な役割はマンダが来た場合の受け先。マンダを起点に積めれば大体に上から打点をとれる。素バシャなら1加速されても抜けます。メガバシャならじゃかじゃかじゃんけんします。エナボZはH振りロトムまで吹っ飛ばせる。僕大会でボディパカグヤ好きすぎません?

 

ローブシン@残飯 HDベース ドレインパンチ マッハパンチ ビルドアップ はたき落とす

 

自由枠。壁コケコから武神を展開できるのが理想の展開。ただ自由枠なども考えると必ず刺さるとは言い切れないのでその時は柔軟に選出を変えるようにしたいです。ただ、基本的に格闘は一貫しているのでできれば出していきたいです。

 

ガブリアス@地面Z DSベース 岩石封じ 地震 毒毒 剣の舞 

 

地雷枠(いや結構どれもこれも地雷だけど・・・) 最初は龍の一貫があったので鉢巻ガブを採用しようと思っていたのですが龍の一貫を切るために自由枠からフェアリーが来た場合ローブシンも出せないですしマンダも通しにくいですしでかなりきついのでこの型になりました。配分は地面Zでテテフミミッキュを確定。剣舞地面ZでHB特化レヒレを確定。HB方面はミミッキュのじゃれつく+影うちを両方最高乱数引かれなければ耐え、HDは特化カプテテフの高乱数耐え、C176アシレーヌムーンフォース+アクアジェット耐え、Sは準速ミミッキュ抜きです。自由枠のフェアリー枠を誘って返り討ちにできてバンギ+フェアリー枠の並びに対して強いです。毒毒はこの型では見れない天然ピクシー意識です。この型を帰りの電車の中で思いついてここ書いてる現在もメノクラゲ一生懸命倒してます。多分ガブリアスのためにメノクラゲここまで乱獲してるのは僕くらいだと思います(^q^)

 

 

このパーティで最終戦kathyさんに挑みたいと思います。では選出へ。

 

 

 

 

当日だけど上の考察3ヶ月前に書いたからあんまり内容覚えてない

 

 

当日のkathyさんのパーティはこちら。

 

 

f:id:saibard:20171009191247p:plain

 

 

 

f:id:saibard:20171010205218p:plain

 

 

 ▂▅▇█▓▒░('ω')░▒▓█▇▅▂うわあああああああああああボーマンダさんだあああ┗(^o^)┛ドコドコドコWwwwWW┏(^o^)┓ドコドコドコwwwww

 

この時点で自由枠が腐りました。相手の自由枠はナットレイです。わあい自由枠出し勝ったぞお(^q^)

 

マンダがいるので武神コケコの並びは出せない、よって消去法でテッカグヤ+ガブ+メガ枠という選出しかできません。誰だよ汎用性あるパーティに組んだとか言ったやつ。

相手のパーティを見た時まずナットレイハピナスは切っていいと思います。ナットレイはこちらのメガ枠2体に加えて自由枠のローブシンにも炎技もちのテッカグヤにも勝てないのでどこにも役割ないと思います。ハピナスは龍2体に不利でローブシンにぼこぼこにされます。いくらマンダでローブシンに勝てるとはいえ交代読みで冷凍パンチを当てられてマンダが落ちると武神が突破できなくなるためローブシン絡みのサイクルになった時足手まといになるハピナスは出せないと思います。まあ冷パンないんだけどね・・・ 

メタモンも微妙に出しにくいと思うので相手の選出はガブマンダロトムでほぼ確定だと思います。わかってるんですけど死ぬほどきついです。

先ほども言った通りこちらの選出はガブカグヤメガ枠しかできない。ガブマンダロトムに並びに対してはマンダの捨身とガブのがんぷう耐える調整のリザyが刺さっているように見えますが初手に襷ガブが来た場合腐ってしまうというのと威嚇がないとテッカグヤが過労死してしまう可能性があるのでラストはボーマンダにします。マンダの威嚇で少しでもテッカグヤの負担を減らすように立ち回ります。

※正直選出をガブマンダロトムで決め打ちしているのならガブに打点がないとはいえカグヤマンダの負担を減らすためコケコで壁を貼った方がよかった気がします。こちらのガブは相手のマンダロトムガブのいずれにも勝てませんし最終的にカグヤで詰めていくしかこちらの勝ち筋がないことを考えるとガブよりコケコ選出の方がよかったと思います。

 

 

1ターン目:こちらの初手はボーマンダ、相手の初手はガブリアス。ここはテッカグヤを投げて逆鱗を受けます。威嚇が入っているので基本何されても受けられると思います

 

ガブリアスはドラゴンZ。ダメージは抑えられたものの耐久あんまり振ってないから結構痛い

 

2ターン目:ここはボディパするか悩んだが炎技がないのでナットレイに回された場合どのみち裏に回さないといけないのでここは殴る。んだけどなぜか僕はラスカを選択。ナットバックにもロトムバックにもエアスラの方が打点通るのに。

そもそもここはナットバックされるにしろボディパを積むべき。選出をほぼ決め打ちしているのでナットバックを考慮しなくていいしそもそも相手視点からはカグヤが炎技あるかどうかはわからないし身代わりを持っている可能性も考えるとナットレイは投げられない。仮にナットレイが来たとしてもいったんガブかマンダに戻して裏でナットレイを削ってカグヤの圏内に押し込む必要があるのでここはナットがいなかった時のリターンが大きいボディパを選択するべきだった。

 

ガブリアスは引っ込んでロトムが出てくる。ボディパやったなあ。ラスカはまあ打点にならないと

 

3ターン目:即決で草Z。このために採用したわけだし。速いロトムと硬いロトムは泣く

 

なんか草Z耐えられたんですけど超受ける。ロトムはドロポン。ガブ見せてるからそれ意識かな

 

4ターン目:エナボでロトムを処理。ビーストブーストでCが上がる

 

5ターン目:死にだしで出てきたのはボーマンダ。ボディパやったなあ・・・とりあえずラスカで切り

 

大文字でテッカグヤが死ぬ

 

6ターン目:この時点で相手のガブリアスが滅茶苦茶重くなりました。ここからの仕手のガブの処理ルートは

・ガブで削りを入れてマンダの威嚇を入れてガブの逆鱗を耐えて恩返しで処理

 ・マンダで威嚇を入れてガブの剣舞地震で処理

・ガブで岩石封じを入れつつマンダの恩返し圏内に押し込んでマンダで処理

のいずれかしかない。同じくマンダの処理ルートも限られていていずれもガブでがんぷうと削りを入れて処理するというルートになるのでここでマンダの威嚇は切れない

よってここはガブリアスから投げる。ここはマンダが居座ってくるにしてもガブに引いてくるにしてもがんぷうしか打てないのでがんぷうから 

 

マンダは引っ込んでガブリアスが出てくる。岩石封じでSを下げる。逆鱗があったらここで勝ち濃厚だったなあ

 

 7ターン目:相手が打ってくるのはほぼ逆鱗で確定と考えてまずここで居座る選択肢はあり得ない。こちらのガブリアスは相手のガブをワンパンできないので相手のガブに逆鱗で処理されて死にだしマンダの恩返しでガブリアスを処理してもその後出てくる相手のボーマンダに勝てないので負け(どっちもガブマンダだからややこしいね)

よってここは引く選択肢しかない。マンダに引いてガブの逆鱗をサメ肌ダメ込みで耐えて恩返しでガブリアスを処理。その後出てくるボーマンダに対してガブに戻して相手の攻撃を2回耐えてがんぷうで削りを入れてこちらのマンダの恩返しで処理する。このルートしか勝ち筋がないと思う。マンダ逆鱗耐えないだろとかこっちのガブマンダの攻撃2回耐えないだろとかそもそも恩返しでガブリアス落ちないだろとか問題は山ほどあるがこれしかないと思う。

 

こちらのガブリアスボーマンダに交代。ガブリアスの逆鱗をボーマンダは耐えない。

 

8ターン目ガブリアスを投げる。この時点で負け確定。こちらのガブリアスは相手のガブリアスを1撃で落とせないので威嚇込の逆鱗を受けることになってその後裏のボーマンダに上から殴られて負ける。仮に急所でガブリアスを落とせたとしてもボーマンダに対しての最大打点が岩石封じなので基本的にマンダに勝てない。とりあえず地震を選択。

 

相手のガブリアス地震を耐えて逆鱗でこちらのガブリアスが削られる(ややこしいなあもう)

 

9ターン目地震で相手のガブリアスを落とす

 

10ターン目:相手のボーマンダに上から殴られて負け。

 

 

 

 

 

 

スーパー反省会タ――――――イムいえ─ヽ(●´∀`)ノ【ハイテンション】ヽ(´∀`●)ノ─い☆

 

全部ひどい

 

試合中の立ち回りに関してのプレミはもう説明したと思いますが選出も悪かった相手の選出をロトムガブマンダで決めつけるのであればガブリアスの役割はどこにもないのでまだコケコ壁を貼って負担を減らしに行った方がよかったと思います。

一番ひどいのは構築だと思います。選出に関しするミスもそもそもの問題はここですし

 まず一番最初に指摘するべきなのはボーマンダの型。ヤドランロトムを誘うために毒羽にしましたが事前に基本選出をコケコ武神@1で考えていた以上マンダは龍舞するべきでした。ロトムヤドランに対しても耐久ベースにすれば壁下で無理やり積むことが出来ましたしそもそもヤドランにはコケコが有利ですし龍舞ならまた違った結果になっていたかもしれません。そもそもコケコと組ませられるのがローブシンしかいないという時点で欠陥構築だったと思います。

 次、自由枠意識しすぎのガブリアスの型。実際問題自由枠にフェアリーが来たら厳しかったのでまあ完全にミスだったとは言い切れませんがせめて毒の枠は龍技にするべきだったと思います。マンダとガブ見えてましたし。

自由枠の選定自体はまあ悪くなかったとは思いますがそのとりまきの組み方がよくなかったかなあと思います。

 

 この試合に関してはすべてがダメだったと思います。今振り返っても恥ずかしい限りです。ここまで記事が遅れたのもこの試合に触れたくないというところが大きかったと思います(いいわけじゃないよ?(´・ω・`)

記事のテンションも終始低かったのもそこら辺の影響です。この試合の後は寝れなくて次の朝えらい目にあいました。

 

この試合が大会最後の試合なので結果報告的なことを軽くしたいと思います。

本大会の僕の成績は2勝2敗。優勝したのは4試合全勝したgaspardさんです。おめでとうございますヽ(*゚▽゚)ノ~▽▼▽[祝]▼▽▼~ヾ(゚▽゚*)ノ

  

ということで今回も優勝できなかったよ(。∀゜)

実のところ僕とgaspardさんの試合でgaspardさんが勝った時点でほぼほぼgaspardさん優勝が決まってたんですよね。一応同率優勝の可能性はあったのですがあの試合で負けた時点で僕の単独優勝の可能性はなくなってたわけなんです。最終戦はそこの部分で心折れちゃってたのかなって部分もあります。完全いいわけなんですが自分のメンタルの弱さに嫌気がさします。

なんか大会最終戦は毎回湿っぽい空気になるよね。まあ僕が湿っぽくしてるんですが

 

 

まあそんな話は置いておいて先に皆様への感謝の言葉を。

今回初めての大会主催ということで至らない点が多々あったと思います。TODのくだりとかでは二コショポケさんに迷惑をかけてしまいましたし。そんな中でも皆様のご協力のおかげで無事大会を終えることができました、ありがとうございます。また、大会進行するにあたって過去大会のgaspardさんを参考にさせていただきました。大会の告知記事や細かいルールなどで相談に乗っていただき本当に助かりました。さらには後夜祭までしていただき本当に頭が上がらない限りなので今後は土下座で生活させていただきます(シ_ _)シ  ハハァーー 

そして何より遅れに遅れたこの記事に最後までお付き合いいただいた皆様、本当にありがとうございます。僕がここまでやってこれたのも見てくれる皆様のおかげです。こんなやつですが今後もお付き合いいただけたらななんて思います。

 

さて、そろそろ今後について話していきます。

先ほども言った通りブログの更新は今後も続けていきます。まあ楽しいからやってるんでやめる理由がないですね。更新頻度はお察しですが。

それで何について書くかなんですがうちのブログって8割がた書いてるのって大会記事じゃないですか。たまに単体考察とか構築記事とか書くけど基本はそっち寄りですし。かといって全然ポケモンに関係ないことを書くような性格でもないのでどうしようかなーって感じです。またどっかの誰かが大会開いてくれればいいのになー(/ω・\)チラッ

何か今まで大会が重なってたから大会記事書き続けてましたけどいざ大会以外のことかけって言われてもどうすればいいかわかんないんですよね。別に結果残してるわけでもない構築記事書いてもなあって感じですしオフレポとか書ければいいんですけどあいにくオフ行くような性格でもないし。

まあいつも通り特に目的もなくのんびりやっていければなあって思います。そろそろ新作も発売するころですし最終シーズンもしっかり潜りたいですし。

ただ割と気まぐれな奴なんで突然意味不明な記事あげ始めたら「あっ察し」って

思っててください。

 

では今回はここで失礼します。また次回お会いできることを楽しみにしています。

[壁]_・)チラッ。。。。。。。゙(ノ・_・)ノスタスタッ。。。。。コケッ!ミ(o_ _)oヾ(*^▽゚) byebye!

 

 

 

 

 

 

 

 

いつものやつ

 

試合のあとkathyさんと感想戦をさせていただいたんですがパッと見で全然刺さってないボーマンダ何で選出したんですか?って聞いたところ

 

(^K^)<いや僕も刺さってないと思ったんですけどね?対戦相手がサイバードさんだからマンダ連れて行くしかないなあ!?って感じで連れて行ったら何か刺さってたので選出しました。

 

キレそうだった

 

ちなみにシーズン3でレート2000乗った時実は彼と賭けをしていて最終日前日まで最終レートで負けていてその危機感からレート2000に乗ることが出来たので2000に乗ることが出来たのは実質彼のおかげです。本当に感謝しています。でも突然理解不能なツイートをし始めるのはやめた方がいいと思いましたまる

 

またね(^^)/~~~